ツーリング

長野ツーリング 1日目 メルヘン街道と日本一の野天風呂の巻

投稿日:2013年8月14日 更新日:

中津川ハウジングセンター皆さんこんにちは。
今年も行ってきました! 長野県ツーリングに!!

今年も去年と一緒で、晴れのビーナスラインを走るのと、天の川とペルセウス座流星群を見るのが最大の目的です。

2013年 8月 11日 朝5:00に愛知県春日井市を出発。
国道19号を走り、最初の目的地であるメルヘン街道麦草峠を目指します。

 

 

おやこはくちょう丸10時過ぎに諏訪湖に到着しました。
すると目の前に、おやこはくちょう丸という遊覧船が!
諏訪湖ってこういうのもあるんですね。

係りのおじさんが、おやこはくちょう丸は10時20分に出航しますと言っています。
もうすぐ出航ですね。

 

 

諏訪湖いつ乗るの?

 

今でしょ!!

 

昨日テレビで、詐欺師は14時45分ごろに金を振り込めと連絡してくると言っていましたが、
なるほどな・・・ と思いました。

 

 

麦草峠諏訪湖遊覧が終わったら、いよいよメルヘン街道です。

国道299号 メルヘン街道は低速ヘアピンが続く峠道で凄く楽しかったです^^
ただ、道路の両サイドに木が生い茂っていて、標高が高いわりに景色は良くありませんでした。
その分走りに集中できるので、攻めたい人には良いですけどね。

というわけで国道最高所第2位の峠、麦草峠制覇だぜッ!

 

 

レストハウスふるさとメルヘン街道沿いにある、レストハウスふるさと
ここで、ブルーベリーとバニラのミックスソフトクリームをいただきました。
ブルーベリーの部分が特においしかったです^^

 

 

野天風呂入口?第2位の峠を走ったあとは、第1位の野天風呂を目指します!
このゲートの先には標高2150メートル、日本最高所の野天風呂があるんです!

ここからは歩きで本沢温泉、雲上の湯に向かいます。
このときの時刻は13:20でした。

 

 

恐竜の木なんか・・・
モロに登山なんですけど・・・
本当にこの道で合っているのだろうか・・・

すれ違う人は皆、本格的な登山の格好をしています。
安全靴、ジーパン、革ジャン、そして手にはヘルメット・・・
そんな舐めた格好をしているのは私だけです・・・
だって登山するつもりで来たんじゃねーし!!

画像は途中にあった恐竜の木です。
私が勝手に名付けました。

 

 

みどり池(たしか)1時間40分ほど歩いたら、しらびそ小屋とみどり池に到着しました。

ちなみに、ここに到着する前に絶対この道間違ってるよ・・・ と確信していました。
しかし、行くも地獄、戻るも地獄・・・ 同じ地獄なら前に進むッ!
倒れるときは前のめりなんじゃ!!

 

 

本沢温泉雲上の湯みどり池からさらに1時間30分ほど歩いてついに本沢温泉雲上の湯に到着しました。
ここに到着したのは16:30ごろでしたが、誰もいない状態の写真を撮りたかったので17:30まで待ちました。
帰りのことなど考えない。それが男ってもんさ・・・

ちなみに、野天風呂の受付をしてくれたお姉さんはW650に乗っていると言っていました。
ゲートに単車を停めて歩いて上ってきたそうです。もちろん正規のルートを、ですよ・・・

 

 

硫黄岳目の前にそびえる硫黄岳を見ながら風呂に入ります。
写真では全然伝わらないですねぇ・・・ あの恐怖すら感じるような圧倒的な迫力が。

私は道を間違えて3時間も登山をしてようやくここに辿り着きましたが、3時間歩いてでも行く価値がある!
そう思える素晴らしい温泉でした。

風呂から出て、出発準備が整ったのが18:20ごろです・・・
明るいうちにXLRを停めているゲートまで戻るのは不可能です。しかしなんとかみどり池までは戻ろうと歩きだし、完全に暗くなる直前の19:15ごろにみどり池に到着しました。

ここにはベンチがありますし、空が開けているので天の川とペルセウス座流星群も見られるんじゃないかなと思ったんです。実際天の川も流星群も見られましたが、天の川は微かに見える程度、流星群も去年ほど凄いものは見られませんでした。

そして寒さでまともに寝られませんでした・・・
防寒着も寝袋もテントも単車に積んだままですからね・・・

こうして1日目のツーリングが終わってゆくのでした・・・
次回は2日目編です。 また見てくださいね^^

-ツーリング
-, ,

Copyright© アカギレーシング , 2018 All Rights Reserved.